パーソナルジム

COLUMN

腹筋トレーニングが出来ない人の特徴は?初心者でも鍛えられる方法

TOP - コラム一覧 - 腹筋トレーニングが出来ない人の特徴は?初心者でも鍛えられる方法

「お腹を引き締めたいけど、腹筋トレーニングが出来ない」「腹筋トレーニングで決められた回数ができない」と悩んでいませんか?
腹筋が苦手で、お腹の引き締めに取り組めないと悩んでいらっしゃる方のために、今回は腹筋トレーニングが出来ない人の特徴や、初心者でも腹筋を鍛えられる方法をご紹介します!

腹筋が出来ない人の特徴

「腹筋が苦手で取り組めない」
「お腹を引き締めたいけど腹筋トレーニングが上手くいった経験がない」
そんな方は、主に3つの特徴があります。

今行っている腹筋トレーニングが上手くいかないと思っている方は、下記の特徴に当てはまる部分が無いか、チェックしてみましょう。

腹筋の力が弱い

そもそも筋トレをする習慣が無く、筋トレ経験が無い方は、なかなか上手くトレーニングができないかもしれません。

例えば、腹筋を鍛えようとトレーニングをしたときに、提示された回数までトレーニングが出来なくて、「自分は腹筋が苦手だ」と決めつけていませんか?
普段から筋トレをする習慣が無い方が、やみくもに腹筋のトレーニングを行っても、思ったほどの効果は出てきません。

筋トレ経験がない、運動もあまりしないという方は、まずは初心者向けのトレーニングから行いましょう。

自分に合った負荷で腹筋をしていない

体力に自信がない人は、急に強い負荷の腹筋トレーニングを行っているかもしれません。

先ほどの「腹筋の力が弱い」という内容と通じる部分がありますが、自分の筋力に合った負荷を見極めて行わないと、トレーニングが上手くいかないだけでなく、怪我の原因にも繋がります。

まずは、提示された回数にばかり意識を向けるのではなく、正しいフォームで自分の限界までトレーニングすることが重要です。
筋力にも個人差があります。「この回数なら自分でもできる!」と思って取り組んだトレーニングも、自分が思ったよりトレーニングの回数をこなせないかもしれません。
提示された回数がこなせないからと落ち込まずに、まずはフォームを崩さずに正しくトレーニングを行うことを意識しましょう!

姿勢が悪い・体が硬い

普段の姿勢が悪かったり、運動不足で体が硬かったりすると、腹筋のトレーニングが正しくできないことがあります。
体が柔軟じゃない方は、トレーニングの前にしっかりとストレッチをして、体の可動域を広げておきましょう。

筋肉の可動域が狭い状態だと、トレーニングをしても筋肉の伸び縮みが少ないので、せっかくの負荷も効きにくくなってしまいます。

腹筋が出来ない!という人でも鍛えられるトレーニング方法

腹筋を鍛えるトレーニングは、上体起こしだけではありません。
筋力が少ないせいで腹筋トレーニングが出来ないと思っていらっしゃる方は、まずは負荷の少ないトレーニングから始めてみましょう!

アンクルタッチ

1.仰向けの状態で軽く膝を曲げる
2.手は伸ばして床に付ける
3.左右交互に上半身を捻ってかかとにタッチする

一見簡単そうに見えますが、足の裏を見せないように意識して動くと、お腹周りにしっかり刺激が与えられます。
15回~20回を1セットとし、3セットを目安に行いましょう!

ニーアップ

1.椅子に座って背筋を伸ばし、両手を腰に当てる
2.片足を床から浮かす
3.上げた方の膝を垂直に上げる
4.床に足がつかないギリギリまで戻す

猫背にならないように、脚の付け根を意識しながら脚を引き上げたり下ろしたりしましょう。

タオルクランチ

1.タオルを後頭部にかけ、仰向けになる
2.膝を90度に持ち上げる
3.息を吐きながら背中を丸める
4.息を吐き切ったら身体を戻す

タオルを引っ張って上体を上げるのではなく、お腹を意識して背中を丸めましょう。
上体起こしで首を痛めやすい方でも気軽に取り組めるトレーニングですが、上体を上げる時に腕の力を使ってしまうと、逆に首を痛めてしまいます。

ワンレッグ レッグレイズ

シングルレッグレイズとも呼ばれるトレーニングです。
レッグレイズというトレーニングよりも強度が低いので初心者にもおすすめです!

1.仰向けに寝転び、片膝を胸に寄せる
2.反対側の脚をゆっくりと下ろしていく
3.下ろす方の脚は床につかないギリギリまで下ろす

15回~20回を目安に、3セット行いましょう

ライイングウィンドシールドワイパー

腹斜筋、腹直筋を鍛えられるトレーニングです。

1.仰向けに寝転び両足を上に上げる
2.息を吐きながらゆっくりと足を左右に倒す
3.足が床につかないように行う

上げた足を下げないように注意しながら行いましょう。
左右10~15回ずつを1セットとして、2~3セット目安に取り組んでください!

10~20回を1セットとし、2~3セット目安に取り組みましょう!

筋力が無くても筋トレを続けるようにするには?

筋力が無くて、思うようにトレーニングができないと悩んでいらっしゃる方は、パーソナルトレーニングから始めてみませんか?

・お腹を引き締めたくても、筋力が無いからトレーニングが続かない
・筋肉が無くて自分に自信が持てない
・夏までに綺麗なボディラインを作りたい

そんな方にはパーソナルトレーニングがオススメです。
BOSTYで指導させていただくボディメイクは、運動経験や筋トレ経験が無い初心者の方でも全く問題ありません。
プロトレーナーがお客様の身体の状態を判断し、目標とする理想のボディラインを作るためのプログラムをご提案致します!

お客様の現在の体力・筋力レベルに合わせてたトレーニングメニューでご指導いたしますので、通う度にご自分の身体が変わっていくことを実感していただけます。

また、体が硬いことでお悩みのお客様には、可動域を広げるためのストレッチや筋トレもご提供させていただきます!
実はBOSTYに来られている沢山の芸能人やモデルさんも、通い始めた頃は運動経験や筋トレ経験や筋力が無かったという方がほとんどです。
パーソナルトレーニングと聞くと、厳しくて、芸能人やアスリートの方のためにあるところと思われる方も多いかもしれませんが、BOSTYは筋トレ初心者の方でも確実にボディラインを変えられるメソッドをご提供しております!
トレーナーも、初心者の方へ丁寧に指導できるように育成されたプロのトレーナー陣です。
腹筋のトレーニングが出来ない、今までトレーニングが続いたことがないという方も、お気軽にBOSTYにお問い合わせください!

腹筋ができない人の特徴|まとめ

腹筋トレーニングが出来ない方は、筋力が無かったり、普段の姿勢が悪くて正しいフォームを作れていないという場合が多いです。
また、今取り組んでいる筋トレも、自分の身体に合った負荷で行っていない可能性もあります。

しかし、今回ご紹介したように、腹筋のトレーニングは上体起こしだけではありません。腹筋を鍛えるトレーニングは数多くありますので、少しずつ筋力を上げていきましょう!

「身体が硬い」「筋力に自信がない」「運動神経が悪い」
このようなコンプレックスを抱えていると、筋トレを続けることは出来ないと思い込んでいませんか?

本気で変わろうと思った方なら、誰でも筋トレで身体を変えることができます!
腹筋が出来ないからお腹を引き締められないと悲観せずに、自分で取り組める内容から始めてみましょう!

BOSTYは、プロトレーナーがお客様の身体の状態や目指している体型を伺い、お客様が思い描く理想のボディラインを作るためのプログラムをご提案致します!
10人お客様がいらっしゃれば、10通りのトレーニングメニューと食事のアドバイスを行います。

自分に合った内容のトレーニングを完全個室のスタジオで取り組めるので、他の人と比べて落ち込む心配はありません!
今まで筋トレに挫折してきた方は、一度BOSTYの無料カウンセリングにお問い合わせください。

最新記事

関連記事

会社概要

社名 BOSTY 株式会社
本社所在地 〒105-0001 東京都港区虎ノ門1丁目16ー11 桜川アネックス4F
電話 03-6820-9701
URL https://www.bosty.jp/
設立 2015年2月18日
資本金 2,000万円
代表者
  • 代表取締役 林 鉄太郎 Tetsutaro Hayashi
  • 代表取締役 阿部 一仁 Kazuhito Abe
事業内容
  • パーソナルトレーニングジム運営
  • パーソナルトレーナーの育成事業
  • 企業向けウェルネス・マネジメント事業