パーソナルジム

COLUMN

筋トレで代謝が上がるとどんなメリットがある?そもそも代謝とは?

TOP - コラム一覧 - 筋トレで代謝が上がるとどんなメリットがある?そもそも代謝とは?

筋トレを行うメリットで、「代謝が上がるので痩せやすくなる」というポイントがよく挙げられます。

「代謝」という言葉は色々な場面で耳にすることが多い言葉ですが、そもそも「代謝」とはどのようなものなのか、ご存知でしょうか?

今回は、筋トレで代謝が上がるとどのようなメリットがあるのか、そもそも代謝とはどのようなものかについて解説します。

「太りやすくなった」というお悩みに以外にも、「冷え性に悩んでいる」「疲れが抜けない」などといったお悩みのある方は必見です!

そもそも代謝とは?

「代謝」というと、よく耳にするのが「基礎代謝」と呼ばれる種類の代謝ではないでしょうか?

実は、代謝には「基礎代謝」以外にも、「活動代謝」「食事誘発性熱産生」という種類があります。

まずは、この3種類の代謝について、それぞれの役割を解説します。

基礎代謝とは?

基礎代謝とは、呼吸や消化、心臓を動かすなど、生きるために必要なエネルギーを指します。

これは、動かずにじっとしているだけでも消費されるエネルギーで、3種類の代謝の中でも、一番多くのエネルギーを必要とします。

基礎代謝のおかげで寝ている間にもエネルギーが消費されているので、基礎代謝を上げることで効率よくエネルギーを消費することができます。

逆に、基礎代謝が低下してしまうと、痩せにくくなったり、冷え性や血液循環が悪くなったりする可能性があります。

基礎代謝は成長期である12~17歳をピークに、加齢とともに年々低下していきます。

また、加齢だけでなく、運動不足などで筋肉が衰えても、基礎代謝は落ちてしまいます。

活動代謝とは?

活動代謝とは、身体を動かすことで消費されるエネルギーです。

スポーツだけでなく、家事、仕事、通勤、ペットとの散歩など、日常生活における様々な活動によって活動代謝は増えていきます。

食事誘発性熱産生とは?

食事誘発性熱産生とは、食事をした後は、安静にしていても代謝量が増大することを指します。

食事をした後は、体内に吸収された栄養素が分解されると同時に、一部は体熱として消費されます。

食事をした後に身体が暖かくなるのは、食事誘発性熱産生によるもの。

基礎代謝と同様に、食事誘発性熱産生は、加齢や運動不足で筋肉が衰えると低下していきます。

普段から筋トレやスポーツなどの運動をしている方は、食事誘発性熱産生も高いとされています。

筋肉が衰えると、代謝が落ちる?

どの代謝にも、運動や筋肉などのことが少なからず関わってきます。

基礎代謝や食事誘発性熱産生は、筋肉が衰えると低下していき、活動代謝は普段の活動レベルによって変動します。

筋肉が落ちると代謝も落ちるとされているのはなぜなのでしょうか?

それは、筋肉の一番の働きである「筋収縮」にあります。

筋肉の「筋収縮」が体温を保っている

筋肉のなかで一番重要な働きが「筋収縮」です。

身体の中にある400種類以上の筋肉が、それぞれ収縮を起こすことによって、身体全体に血液が流れて体温を保つことができます。

この400種類以上の筋肉は、
・腸や血管などの壁を作る「平滑筋」
・心臓の壁を作る「心筋」
・身体を動かすための「骨格筋」
の3つに分けることができます。

骨格筋を増やすことで、筋肉で消費されているエネルギー量が増えるため、筋トレをして筋肉を鍛えている方は、自然と痩せやすい体質になっていきます。

逆に、加齢や運動不足になると、筋肉が衰えて筋収縮が少なくなり、身体に必要な栄養素や酸素を持った血液が循環されにくくなります。

つまり、本来何もしなくても消費されるはずのエネルギーが少なくなるので、結果的に太りやすく痩せにくい体質になってしまいます。

筋トレで代謝が上がるとどんなメリットがある?

ここまで、代謝の種類や特徴などについて解説しました。

どの種類の代謝も、加齢とともに低下していき、普段の運動や筋肉量によっても左右されます。

これまでの説明の中にも、「筋肉量が増えることで代謝がアップし、痩せやすくなる」ということを簡単に触れましたが、代謝が上がるとこのほかにも多くのメリットがあります!

冷え性や肩こりの改善

代謝が上がり、体温が上がることで、冷え性や肩こり、腰痛、むくみなどの改善につながります。

これは、代謝が上がり、体内の血行が促進されるため。

特に、むくみや冷え性などに悩む女性の方、デスクワークで腰痛や肩こりが起きやすい方は、代謝を上げることでこういった症状を緩和することができます。

また、筋トレで身体を動かすこと自体も、血行を良くする効果が見込めます!

アンチエイジング・美容効果が期待できる

基礎代謝が上がることで、血行が促進されると、肌のツヤが良くなったり、顔色が明るくなったりなどの効果が期待できます。

特に、肌荒れや乾燥肌に悩んでいる方は、基礎代謝を高めることで改善を促せます。

肌の改善に「新陳代謝」といわれる働きがありますが、これは筋トレなどの代謝とは別物の「細胞の代謝」とされています。

ちなみに新陳代謝も、血行が良くなることで促進されると言われています!

痩せやすく太りにくい身体を作れる

筋トレをする方の目的の多くは、筋肉を付けて理想のボディラインを作ることなのではないでしょうか?

筋トレをして筋肉をつけると、引き締まった身体を作れるだけでなく、体質が改善されて、痩せやすく太りにくい身体になることができます。

先ほども説明したように、筋トレで骨格筋を増やすと、筋肉で消費されているエネルギー量が増えていきます。

すると、何もしていないときでもエネルギーの消費量が増えるので、基礎代謝を上げる前よりも痩せやすい体質になります!

「年齢のせいか、痩せにくくなってきた」という方は、筋トレで基礎代謝を上げることをおすすめします!

筋トレで代謝が上がるメリットとは?まとめ

筋トレで代謝が上がるメリットは、
・冷え性や肩こりなどの改善
・美容効果
・太りにくく、痩せやすい体質への改善
などが上げられます。

基礎代謝を上げることで、血液や水分のめぐりが良くなり、身体の不調の改善も期待できるとされています。

普段の不調が気になるという方は、筋トレなどを行って代謝を上げてみませんか?

BOSTYでは初心者の方でもチャレンジできる筋トレメニューをご紹介しています!

【関連記事】
自宅で取り組めるトレーニングでスキマ時間ボディメイクしよう
プランクで腹筋を鍛えよう!正しいやり方やフォームを解説!

体重を落として、ただ痩せるだけのダイエットよりも、健康的で美しいボディラインを目指す方が増えています。

筋トレで引き締めた身体は、代謝が上がり、引き締まった身体を維持しやすくなります。

ただ痩せるだけのダイエットでは、リバウンドしやすく何度も失敗してしまったという経験がある方は、一度筋トレでボディメイクを行ってみませんか?

「代謝が落ちてきたのか、痩せにくくなった」
「最近、身体の不調が多い」
というお悩みをお持ちの方は、まずはBOSTYのトレーニングをお試しください!

YouTubeや書籍、コラムなどでトレーニングをご紹介しているほかにも、随時無料カウンセリングを受け付けております!

最新記事

関連記事

会社概要

社名 BOSTY 株式会社
本社所在地 〒105-0001 東京都港区虎ノ門1丁目16ー11 桜川アネックス4F
電話 03-6820-9701
URL https://www.bosty.jp/
設立 2015年2月18日
資本金 2,000万円
代表者
  • 代表取締役 阿部 一仁 Kazuhito Abe
事業内容
  • パーソナルトレーニングジム運営
  • パーソナルトレーナーの育成事業
  • 企業向けウェルネス・マネジメント事業